企業情報

各エリートそろって津门共謀鋳造業界の発展の道

鋳造業界の持続可能な発展を推進するために、「革新、知能、グリーン」をテーマにした第二回全国鋳造業界革新発展フォーラムきゅう、く月じゅうく~21日に天津で無事に開催。今回のフォーラムは中国鋳造協会主催、全国各地からの参加する代表せん人近くが会議に出席する。
 
国家工業と情報化部装備工業司副所長赵奉杰、天津市の工業と情報化委員会副主任王景梁党組織のメンバー、中国の機械工業連合会副会長、中国鋳造協会常務副会長张立波、国づくり強国戦略相談役会委员、工信部知能の製作の専門家に相談委員会副主任、中国工程院製造業研究室の主任屈賢く、中国鋳造協会監事長、国家知能鋳造産業革新センター会長、共有グループ株式会社彭凡中国鋳造協会会長、執行副会長兼秘書長の指導とゲストフォーラムに出席し温平等。
 
今回のフォーラム分をテーマに報告大会と知能の製造、鋳鉄溶解、会場建設の三大テーマ分会場。業界専門家、企業の代表がそれぞれ現在鋳造業界の存在の実際的な問題やケース分析を始めて、どのように進めて密接にスマート鋳造、3 D印刷、インターネット+鋳造、数字の化学工場などの革新を緑の鋳造潮流話題を繰り広げる「頭の嵐」は、業界の変換とアップグレードを導いて。基調報告コーナー、ゲストは異なっている角度から歓談実施緑鋳造の必要性と重要性を励まし、鋳造企業に適応する環境保護要求、加速に新型工業化目標変換とアップグレード。
著作権所有:荘河市靑空精密鋳造有限公司 技術サポート:lhren.com.cn
著作権所有:荘河市靑空精密鋳造有限公司
技術サポート:lhren.com.cn